株式会社KAGO食スポーツ

MENU
CLOSEX
  • スポーツ栄養とは?
  • 事業内容
  • 会社概要
  • 活動報告
  • よくあるご質問
  • お問合せ
活動報告活動報告
活動報告/PDFダウンロード
TOP > 活動報告 > セミナー案内の記録一覧

スポーツ栄養セミナーのご案内/第11弾 鉄欠乏の影響

スポーツ栄養を学ぼう!第11弾

テーマは「鉄欠乏」

 

貧血→パフォーマンスの低下

 

は思い浮かばれるかもしれません。

 

 

しかし、まだ貧血に至っていない「鉄欠乏の状態」であっても身体に様々な影響を及ぼします。

 

 

KAGO食スポーツでは「アスリートのエネルギー不足を把握するのは難しいため、貧血に着目し、アスリートの鉄不足を早期発見し、対処しよう!」と日々活動を行ってきました。

 

 

これまでの弊社の調査では

 

アスリートの貧血は、

男子選手が約20%/女子選手が30%

 

 

鉄欠乏は、

男女ともに約50%

 

 

貧血は、“持久的なパフォーマンスに影響する”と考えている方が大半ですが、

鉄欠乏は、パフォーマンス以外にも“骨づくり、ホルモンなど様々なところに関連”します。

 

ヒトの身体って巧妙につながってるからこそ、面白い!

 

そんなことを感じていただける内容のセミナーです。

 

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

 

【タイトル】

 

「パフォーマンス低下だけではない!鉄欠乏の影響」

 

【講師】

 

長島 未央子 氏

公認スポーツ栄養士

 

株式会社KAGO食スポーツ 代表

国立大学法人鹿屋体育大学 講師

 

 

【日程】

 

① 9月13日(日)14:00~15:00

お申込みはコチラ

 

② 9月14日(月)20:00~21:00

お申込みはコチラ

 

--------------------

<講師紹介>

栄養士養成校を出て、実務経験の後に鹿屋体育大学に編入学。その後、大学院修士課程、博士後期課程を経て現職

2014年には鹿児島県鹿屋市に産学官連携プロジェクトで誕生した「鹿屋アスリート食堂」の発起人としてメニュー監修を務める。

また、2016年には、KAGO食スポーツを起業し、現在に至る