株式会社KAGO食スポーツ

MENU
CLOSEX
  • スポーツ栄養とは?
  • 事業内容
  • 会社概要
  • 活動報告
  • よくあるご質問
  • お問合せ
活動報告活動報告
活動報告/PDFダウンロード
TOP > 活動報告 > お知らせの記録一覧

岡澤セオン選手のスポーツ心理対談の録画配信(10月いっぱい)

LIVE配信、ご好評いただきありがとうございました

10月16日に開催しました、ボクシング東京五輪代表内定・岡澤セオン選手と鹿屋体大スポーツ心理学准教授・中本先生とのオンライン対談

イベントの詳細に関する投稿はコチラ参照

 

FacebookLive及びzoomにて、延べ300名ほどにご視聴いただきました。

 

1時間と長時間でしたが、ご視聴頂いた皆様、誠にありがとうございました!

 

 

選手、指導者の方からは「とても参考になった」といった感想を多くいただいており、中には生徒に視聴させたいというお問い合わせもいただいております。

 

 

当初は当日の配信のみとしておりましたが、セオン選手の考えを知り、益々彼を多くの方に知ってほしい!という思いになりました。

 

そこで!!セオン選手、中本先生に承諾いただき、

 

今月いっぱい動画を公開します!

 

是非、多くの選手、指導者の方に参考にしていただき

“よし!やるぞ!!”

という気持ち

続きを読む続きを読む

ボクシング五輪代表岡澤セオン選手応援LIVE配信決定!

2020年、新型コロナウイルスの影響で多くのスポーツイベントが中止に・・・

大会を目標に日々部活動に取り組んできた子供たちの競技に対するモチベーションの低下を心配する声もよく耳にします。

 

スポーツのビックイベントである東京五輪、そして鹿児島県では五輪後に国体開催を控えていましたが延期に。。。

 

それだけではなく、代表長島のいる鹿屋では7月に集中豪雨による災害で土砂崩れや冠水被害が生じました。

 

その渦中にいたトップアスリートが、

 

岡澤セオン 選手

 

練習拠点であったボクシングジム(Wild.b 鹿屋ボクシングジム)や自宅で冠水の被害を大きく受けました。

 

日本ボクシング連盟のHPでは苦しい状況が紹介されています。

【豪雨災害】五輪代表・岡澤セオンの練習場も復旧の目処立たず

 

復旧に向けて、自身でクラウドファンディングを立ち上げて精力的に活動をしてきました。

ボクシングオリンピック代表選手及び国体鹿児島県代表選手達の練習環境の復旧

 

続きを読む続きを読む

スポーツ栄養セミナーのご案内/第12弾 抗酸化サプリメント

スポーツ栄養を学ぼう!第12弾 テーマは「抗酸化サプリメント」

 

「抗酸化物質」という言葉を聞いたことがありますか?

 

ビタミンCやビタミンE、カテキンやポリフェノール等多くの抗酸化物質が存在し、体内の抗酸化力に加え、外から摂取する抗酸化物質の働きで、「活性酸素」を除去します。

 

活性酸素は、酸素が多すぎても少なすぎても発生し、体内の除去能力で抑えきれない場合、細胞に悪影響を及ぼします。

 

一般人に比べて、酸素消費量が多いアスリートですが、抗酸化力という認識ではなく、日頃のビタミンC等の摂取のために「ビタミンサプリメント」を積極的に活用されている方も多いのではないでしょうか?

 

・水溶性だから無駄なものは尿や汗から出るのでデメリットはない!?

・身体つくりに本当にプラスになるの⁉

 

アスリートは、今後どのように抗酸化サプリメントと向き合えばよいのか

最新のエビデンスを元に一緒に考えて行きましょう。

 

 

【タイトル】 抗酸化サプリメント  ~パフォーマンスへの効果は⁉
続きを読む続きを読む

KAGO食スポーツ4周年のご挨拶

9月23日でKAGO食スポーツは4周年を迎え、5年目に突入します!

 

早いもので、2016年に設立したKAGO食スポーツも丸4年となりました。

 

「ジュニア世代に早く対応しないとまずい」という危機感と、栄養士だからこそできる事があるはずという“志”と“勢い”で設立し、あっという間の4年。

 

心が折れそうになる事も多々ありますが・・・

それ以上に弊社の想いに共感してくださり、「なんかできる事はないか?」と声をかけてくださる方々が、年々増えていることに嬉しさと同時に、身の引き締まる思いです!

 

迷いはあってもブレることなく

今後もジュニアアスリートの発育発達やパフォーマンスの向上を食から支える専門企業として、精進してまいりたいと思います。

 

 

KAGO食スポーツが考える今後のミッション

・問題を早く見つける

 ジュニアアスリートのエネルギー不足の早期発見と対応

 

・スポーツ栄養を一般的に

アスリートの考え方を若い女性の栄養問題に応用する

 

・食×健康を

続きを読む続きを読む

国分中央高校でスポーツ栄養講座を開催しました

国分中央高校で第2回目の栄養学講座を実施しました

 

第2回目の今回は

・体つくりと栄養摂取の関係

・体つくりに向けた食事の工夫

 

増量・減量について

実施する上でのポイントや注意点、そして具体的な食事の取り組み方を確認しました!

増量では

「夏に体重が減った」「食べても増えない」という声が聞こえてきました。

 

減量では

「エネルギー不足」あるかもしれない…という気づきや、階級制種目の減量について、理論×実践の壁や計画性の難しさがあるようでした。

 

「取り組むけど結果が出ない」には理由があります。

何が原因か?考えてみること、悩むときには問題が悪化する前に、先生や身近な専門家に、気軽に尋ねてくださいね!

 

体づくりは計画的に、取り組みましょう!

続きを読む続きを読む