株式会社KAGO食スポーツ

MENU
CLOSEX
  • スポーツ栄養とは?
  • 事業内容
  • 会社概要
  • 活動報告
  • よくあるご質問
  • お問合せ
活動報告活動報告
活動報告/PDFダウンロード
TOP > 活動報告 > 活動報告の記録一覧

チカラに変える郷土の味~アスリートにも~

2019年2月13日

よい食・環境 鹿児島県民フォーラム学習会

「第7回団体会員のつどい」が開催

 

チカラに変える郷土の味セミナーということで

 

【2020年に向けたかごしまの食の可能性】

 

について、長島が講演させていただきました。

 

 

[朝はまゆぷく][ 夜はいだてん]

時代は食とスポーツに!

 

そして2020年には、東京オリンピックで活躍した選手がかごしまに!

こんな絶好の国体はありません。


鹿児島県の食の魅力や食とスポーツとのつながりを広げ伝える絶好のチャンス!👀

と言ったことを、ミニ講座のため短く・熱く、お伝えさせていただきました。

 


担当講話後の、小泉武夫先生のご講演
「日本一の発酵王国・鹿児島」

 


さらに

続きを読む続きを読む

児童生徒の健全な育成のために

2019.1.31
いちき串木野市学校保健会主催の
第61回いちき串木野市学校保健研究協議大会にて講演させていただきました。

 

テーマ

「身体と心が成長するための運動と栄養」

 

対象者が、

教職員、PTA会員、学校医などでしたので、

 

児童生徒を見守る・支える方に知っていてほしい

◎現状の問題や課題について

◎成長期ならではの問題や解決策

◎食べること、食べるものの重要性

◎「食べる」「動く」「寝る」の徹底

◎そのための環境づくり

等について、お伝えさせていただきました。

 

大会趣旨としてもあげられておりましたが、

★生涯にわたって

★健康で安全な生活

★自ら実践できる

★心身ともに健康

★児童生徒の育成

食においても、これに尽きるなと感じています。

 

今回お伝えしたことが、何か一つでも実践やいい形につながってほしいと思います。<

続きを読む続きを読む

2019年のご挨拶

遅くなりましたが、、、

新年あけましておめでとうございます。

 

年末年始は毎年スポーツ尽くしですね!
全日本選手権や高校生の全国大会、駅伝等々

鹿児島県勢の活躍も光りました✨


中でも、
神村学園駅伝部の全国”初”優勝‼はとてもうれしいNEWSでした😊

そして、鹿児島拠点の実業団女子ハンドボール
ソニーセミコンダクタマニュファクチャリングは日本選手権優勝‼👏

全国でもトップを争える競技・選手は他にもたくさんいます!
2019年インターハイ、2020年鹿児島国体での活躍に期待です✨

 

 

早いもので、KAGO食は3年目に突入しました。

2018年は特に、多くのメディアにも取り上げていただきました。

大変感謝につきます・・・😌

これまで種まきの時期だと考えこれまで活動してきましたが、中々実がならず・・・🍎
おかしいな?と振り返ると、まだ種をまく時期ではなかったようです。😂笑


よい土壌は出来たのでこれからやっと種がまける!

芽🌱が出

続きを読む続きを読む

野球指導者向けパフォーマンスアップセミナー開催

2018年2月27日

野球指導者向けのパフォーマンスアップセミナーを開催いたしました。

本セミナーを企画した経緯はコチラから。

 

今回のテーマは

バッティング技術と食事に関して指導する際の助言のポイント

 

県内だけでなく県外からの指導者の方々、

先生と一緒に高校野球選手、

ケア・トレーニング等に携わるトレーナー、ヨガ講師 等

にご参加いただきました。

 

【セミナーの様子】

 

セミナー実施内容

・バッティング技術については計測機器を用いることで選手個に合わせた指導を

・食事においては成長を考慮した上で食トレを行うこと

・食においても数値化し、選手個々の意識を高めること

・どのようにな指導ができるかをディスカッションし情報共有

 

感想の中には、

数値化することでより課題が明確になると思います。 その数値に近づいていくように工夫していきたいです。

いろんな面から総合的にとらえていくことが大

続きを読む続きを読む

野球指導者向けセミナー開催します

12月に入り、ようやく日中も寒い日がやってきました。

 

「冬」と言えば、野球ではトレーニング期にあてられます。

 

トレーニングでは身体を強く・大きくということを目的として取り組まれることが多いです。

それは、「増量」することが打球スピードや飛距離へとつながるからです。

 

昨今、プロ野球では(投げた・打った)ボールを計測できるトラッキングシステムが導入されパフォーマンスが評価されています。

指導現場でデータを活用した指導というのも容易になってきました。

KAGO食スポーツでもバッティングのスイング分析を事業として行っています。

分析をすることで、バッティングの特徴がわかるだけでなく、

どんなバッティングをしたいのか、そのためにはどこ伸ばすことが必要か、ということが

これまで数多くの測定・分析を行ってきた専門スタッフのデータから見える化されます。

 

そして、体重の増加をすることが必要である場合には、「食事」が重要になり

いわゆる「食トレ」が冬場の時期には特に、取り組まれることも多いです。

続きを読む続きを読む
12345>>>10>>>12