株式会社KAGO食スポーツ

MENU
CLOSEX
  • スポーツ栄養とは?
  • 事業内容
  • 会社概要
  • 活動報告
  • よくあるご質問
  • お問合せ
活動報告活動報告
活動報告/PDFダウンロード
TOP > 活動報告 > の記録一覧

活動報告/栄養セミナー&簡易貧血チェック

2019.6.23

日章学園高校女子バスケットボール部で栄養セミナー&簡易貧血チェックを実施しました!

 


ケガをしないためには


「中からのケア=栄養が大事である」

と、トレーナーさんが考え、企画してくださいました。

 


かつて私、田畑も高校バスケに励んでいました⛹️‍♀️

当時を振り返ると、栄養のことを考えることもなく、ただ日々の練習をこなしていました。

 

 

でも、

 

“知っていればもっとできたことがあった”

 

そう感じることが多くあります。

 

 

だからこそ、そのような自身の体験も盛り込みつつ、

女子アスリートならではのコンディション管理、

そして日々の食事の大切さについて、伝えました🗣

 

セミナー後には

全員で体調チェック&簡易貧血チェック✅

続きを読む続きを読む

活動報告/野球スイング分析イベント

野球ショップでスイング分析イベント開催

 

2019.6.8

 

周南スポーツ(山口県にある野球用品を販売するスポーツ店)にてスイング分析イベントを実施しました。

 

 

KAGO食スポーツでは、スイング分析事業を実施しています。(詳細はこちら)

 

 

今回、周南スポーツでスイングの計測を行い、35名の小中学生が集結しました。

 

 

小中学生は身体が著しく変化するため、技術面でも成長が見込まれる楽しみな時期です。

 

同時に、安定しないため調子の良し悪しの幅が大きい時期でもあります。

 

 

そのため、この時期に計測データから正しい考え方に基づき、選手個々に合わせて必要なトレーニングをつんでこそ、本来の目的である身体づくり・技術の向上につながります。

 

野球の練習も何げなくがんばるより、自身の能力を理解し、明確な目標を立ててこそ、練習に一生懸命打ち込めることができます。

 

続きを読む続きを読む

作る・食べる・考える・調べる・理解する 体験型クリニック

2019.6.2

宮崎未来STARS☆PROJECT

 

【選手達のパフォーマンスUPに繋がる本物クリニック】として、フィットネスクラブTFC主催で開催されました。

 

第1回目の今回は、

 ラグビークリニック&アスリート食セミナー

 

 

 

KAGO食スポーツで担当したのは、

 

 ・(保護者向け)アスリート食調理セミナー  ・(選手向け)簡易貧血チェック&食セミナー

 

です。

 

 

その他にも、(選手向け)(指導者向け)にもそれぞれコーチングのセミナークリニックが行われて、

 

作る(実践)・食べる(体感)・考える(学び)・調べる(気づき)・理解する(納得)

 

選手・指導者・保護者の三者がそれぞれに充実の内容のクリニックでした。

 

 

成長期に食べてほしい、栄養満点ごはんの調理セミナー

&

続きを読む続きを読む

【鹿児島県限定】大会時のお弁当は勝星弁当がおすすめ

大会時のお弁当、どうしていますか?

 

朝が早かったり、遠方の会場だったり、寮生活だったりすれば

お弁当を注文しているところも多いと思います。

 

そんな時に、

「食べて勝つ!」をコンセプトにKAGO食スポーツが監修した

“勝星弁当”はいかがでしょうか?

以下の提携店舗にて、ご注文が可能です。

直接店舗までご相談ください!

※店舗名をクリックすると各店舗のチラシをご覧いただけます。

 

ご連絡の際には「勝星弁当の注文のお願い」とお伝えした上で、

「ご依頼者名・注文日・メニュー・個数・配達有無・ご担当者連絡先」をお知らせください。

 

【鹿児島市内】

・アフロカフェ

TEL 099-254-2515

種類 2種

 

・松栄軒

TEL 099-223-9145

種類 3種

 

・ほっともっと/一部店舗のみ対応(KAGO食スポーツへお問合せ)

<
続きを読む続きを読む

イキイキと活躍できる女性を増やすための挑戦

KAGO食スポーツでは、

スポーツと食を通して”心胃体”の健康をサポートする事業を行っています。

 

スポーツをする人へ栄養面のサポート、

スポーツに関わる人へ食の環境を整えるサポート、

スポーツを通して食と健康を考え実践するためのサポート、

 

スポーツ×食は人生の健康における重要な要素であると考えています。

 

日頃は成長期の子どもたちのサポートに取り組むことが多いのですが、

・食の面では保護者の協力が不可欠。

・母の健康なくして子どもたちの健康なし

ということはどこででも感じることです。

 

ただ、

・忙しい(仕事・家事・育児・子ども行事etc…)

・わかっていてもできない。つい自分のことは後回しに

結果、疲労感ややる気が起きないと感じている女性も多くいます。

 

出産子育て真っ盛りのお母さんたち、

それだけでなく、これからの若い女性に、

 

イキイキするためには自分の体のケアが
続きを読む続きを読む
12345>>>10>>>16