株式会社KAGO食スポーツ

MENU
CLOSEX
  • スポーツ栄養とは?
  • 事業内容
  • 会社概要
  • 活動報告
  • セミナー情報
  • よくあるご質問
  • お問合せ
活動報告活動報告
活動報告/PDFダウンロード
TOP > 活動報告 > 栄養士コラムの記録一覧

アスサポ知恵袋第133弾「体調を崩してしまったら」

第133弾「体調を崩してしまったら」

 

おはようございます☀️今朝は冷え込んでいますね。

 

今の時期、気を付けたいのが感染症。

例年なら風邪やインフルエンザ、感染性胃腸炎、今だと新型コロナウイルスの流行がありますので、警戒する必要があります。

 

万が一体調を崩してしまった場合とりたい栄養素をご紹介。

 

・エネルギー+ビタミンB1

発熱時にはエネルギー代謝が高まります。

まずはエネルギーの確保!

 

例)おかゆ、豚汁、エネルギーゼリー

 

 

・水分+ビタミン・ミネラル

食欲低下に加え、嘔吐下痢などの症状で失われやすい

 

例)スポーツドリンク、フルーツジュース、野菜ジュースなどの飲料

 

 

・脂質や繊維は控えて

十分な食事をとれていないと胃腸はお休みモード。

体の状態、胃腸の状態に合わせて段階的に栄養補給を!

 

例)卵豆腐や大豆製品、おじや等、消化にいい食事

 

 

一定期間、体調を崩すと栄養補給もトレーニングも十分にできません。

 

症状以外でも消化機能や心肺機能の低下など、見えない部分でも体はダメージを受けていますので、まずは体力の回復を優先し、段階的に食事やトレーニング戻していきましょう。

 

本日の内容は、レシピ配信サイトアスレシピもチェック。

コチラ

★胃腸を回復させる際に、おすすめの「ボーンブロス」をレシピ付きでご紹介しています。

 

LINEでは「9」のつく日に配信。

お友達登録はコチラ