株式会社KAGO食スポーツ

     
MENU
活動報告活動報告
活動報告/PDFダウンロード
TOP > 活動報告 > お知らせの記録一覧

スポーツ栄養セミナーvol.41 アスリートの骨の健康と栄養

スポーツ栄養を学ぼう!第41弾

「アスリートの骨の健康と栄養」

 

骨を強くすることは大事だと

皆さん認識していることかと思います。

 

ただ、スポーツ界では

パフォーマンス向上のために筋肉への関心度は高くても、

骨はケガをした時に関心をもつ、というように

骨への関心度は低いかもしれません。

 

そのような日陰者の骨ですが、

人の体を支えている骨を大事にするために、

骨とスポーツ栄養の知識を深めましょう🦴

 

講師は

三重短期大学食物栄養学科准教授の相川悠貴氏です。

 

今回のセミナーでは

・骨についての教科書的な基本知識

・利用可能エネルギーの深堀

・炭水化物制限や高たんぱく摂取などのスポーツ界で実践されている栄養戦略の影響

について、エビデンスをもとにお話しくださいます。

 

骨の健康に関心のある方だけでなく、

女性アスリート/ジュニアアスリートに関わる方、

アスリートのエネルギー不足に関心のある方も、

ご参加お待ちしております!

 

 

 

【タイトル】

アスリートの骨と栄養

~知識の再確認とアップデート

 

【講師】

相川 悠貴 氏

三重短期大学 食物栄養学科 准教授

管理栄養士,博士(体育学)

 

【対象】

スポーツ栄養士、管理栄養士、栄養士、スポーツ栄養に興味がある方

 

【開催方法】

オンライン(ZOOMを使用します)

 

【参加費】

2,500円

 

【日程】

① 3月9日(木)20:00~21:00

お申込はコチラ

② 3月12日(日)14:00~15:00

お申込はコチラ

 

--------------------

<講師紹介>

【先生からの自己紹介】

中学生の時は背を伸ばしたくて、給食の牛乳を毎日4本飲んでいました。その結果、中学3年間で8cmしか伸びず、高校以降は1cmしか伸びませんでした。ただ、25歳の時にDXAで測定した全身骨密度は1.337g/cm2、Zスコア2.7ありました。

競技歴は砲丸投げ(中学)→八種競技、三段跳び(高校)→十種競技(大学・大学院)です。一度も全国大会出ていません。

 

【職歴】

2021年4月 – 現在三重短期大学 食物栄養学科 准教授

2019年4月 – 2021年3月三重短期大学 生活科学科 講師

2017年10月 – 2019年3月三重短期大学 生活科学科 助教

2017年4月 – 2017年9月名古屋市 中川保健所 生活環境課 食品獣疫担当 技師

2015年4月 – 2017年3月名古屋市 西保健所 生活環境課 環境衛生担当 技師

 

【委員歴】

日本スポーツ栄養学会 評議員

 

【受賞・表彰歴】

2021年10月 Experimental Biology and Medicine (EBM) Outstanding Reviewer Award

2017年3月  筑波大学大学院人間総合科学研究科体育科学専攻長賞

2017年3月  名古屋市西区長賞

 

【研究分野】

スポーツ科学、栄養学、健康科学

お知らせの他の記事

スポーツ栄養セミナーvol.39 ジュニアアスリートの体重管理
スポーツ栄養セミナーvol.41 アスリートの骨の健康と栄養
2023.03.04
お知らせお知らせセミナー情報栄養士・専門家の方へ

スポーツ栄養セミナーvol.41 アスリートの骨の健康と栄養

子ども向け10日間チャレンジ動画
2020.04.09
お知らせお知らせ栄養士コラム活動報告

子ども向け10日間チャレンジ動画

素材そのままスイートコーンレシピ
2022.05.27
お知らせ栄養士コラム

素材そのままスイートコーンレシピ