株式会社KAGO食スポーツ

MENU
CLOSEX
  • スポーツ栄養とは?
  • 事業内容
  • 会社概要
  • 活動報告
  • よくあるご質問
  • お問合せ
活動報告活動報告
活動報告/PDFダウンロード
TOP > 活動報告 > セミナー案内の記録一覧

スポーツ栄養セミナーのご案内/第8弾「水分補給」

スポーツ栄養を学ぼう!ウェブセミナー

今月のテーマは「水分補給」

 

全国的に梅雨入りしたばかりですが、梅雨が明けたら“あの”暑さがやってきます。

 

気象庁によると2000年から昨年までの20年間で平年の気温を上回った夏は、東日本で18回(平年より0.6℃以上は11回)、西日本では15回(同8回)との事。

 

今年の夏は全国的に平年より高くなる予想と発表しています。

 

 

日常生活でも戦略的に暑さ対策をしていく必要があり、スポーツ活動時だとなおさらです。

 

今年の夏こそ「戦略的」な水分補給を実践しませんか?

 

「戦略的」ってどういう事だろう?と思った方はぜひご参加を。

 

今回は、暑さを乗り越える水分補給対策を最新のエビデンスを元にお話しいただきます。

 

【タイトル】

 

「夏を乗り切る水分補給戦略」

 

【内容】

1. 熱中症の進行と対処法

2. 熱中症の予防法

3. 体温の管理

4. 水分の管理

5. 水分補給計画

6. ディスカッション: 夏の試合日の水分計画を立ててみよう!

 

 

スポーツ活動時だけでなく日常にも応用できる内容も含まれるかも⁉

 

是非皆さんの参加をお待ちしております。

 

【講師】

月岡 美由紀氏

管理栄養士
IOC Diploma in Sports Nutrition取得

Facebookグループ「スポーツ栄養士の図書館」主宰

 

【日程】

① 6月18日(木)20:00~21:00

お申込みはコチラ

 

② 6月21日(日)14:00~15:00

お申し込みはコチラ

 

--------------------

<講師紹介>

 

高校時代に野球好きが高じて栄養士を志し、2008年に栄養士免許取得後、スポーツチーム寮、保育所での実務経験を経て、2011年に管理栄養士免許を取得。ボランティアでスポーツ栄養活動を行いながら、病院・保健センター等で栄養指導・栄養教育の経験を積む。

 

スポーツ栄養を本格的に学べる場所を探す中、国際オリンピック委員会のスポーツ栄養コースの存在を知り、まずは英語力を鍛えに、2015年から一年間オーストラリアへ。帰国後、2017年に念願の国際オリンピック委員会のスポーツ栄養コース受講を開始。日進月歩するスポーツ栄養の研究に基づいたスポーツ栄養の基礎・実践と、この勉強に終わりはなく、スポーツ栄養に関わる限り、文献を探して読み続けることの必要性を学ぶ。二年間のオンラインコースを無事に終了し、2019年4月にIOC Diploma in Sports Nutrition取得。勉強したことを世の中へ生かすため、5月より「スポーツ栄養相談所 コモコメ」に着手する。

 

これまでに、野球、ボート、競艇、水泳など幅広いアスリートをサポート。

 

国際的なスポーツ栄養コースで勉強したことを生かし、日本のスポーツ栄養にもっと最新のエビデンスが広がるよう、Facebookグループ「スポーツ栄養士の図書館」を運営中。