株式会社KAGO食スポーツ

     
MENU
活動報告活動報告
活動報告/PDFダウンロード
TOP > 活動報告 > お知らせの記録一覧

スポーツ栄養セミナーvol.55 ジュニアサッカー選手の栄養

スポーツ栄養のエビデンスを学ぼう!第55弾

「ジュニアサッカー選手の栄養」

 

今月のテーマは

サッカー育成世代の栄養について⚽

 

エリートサッカー選手の栄養・食事について、

2年前に本セミナーで取り上げさせていただきましたが、

「ジュニアの話も聞きたい」という要望を多数いただきました。

 

2020年に発表されたUEFAの専門家グループが出した

エリートサッカー選手における栄養声明

に代表されるように、成年のプロサッカー選手の

コンディショニングやパフォーマンス向上のための

栄養の重要性を示す論文は豊富に存在しますが、

ユース世代の研究はまだ限られています。

 

ただ、そんな中でもユース世代のサッカー選手を対象とした

エネルギー消費量と摂取エネルギー量を調査した研究においては、

1日当たり、エネルギーや炭水化物の大幅な不足がみられることが報告されています。

 

特にこの世代は、急激な成長・成熟段階にあり、

変化や個体差が大きいからこそ、より最適化した栄養サポートが重要です。

 

特に、部活動のサポートに関わられている方は、

日本の子供たちの活動の現状と合わせながら

どのように栄養補給を計画していくか一緒に考えて行きましょう。

 

サッカーや育成世代に関わる多くの方の

ご参加をお待ちしております。

 

 

【タイトル】

サッカー育成世代の栄養戦略

~ジュニアならではの課題にどう向き合うか~

 

 

【講師】

株式会社KAGO食スポーツ 取締役

公認スポーツ栄養士、管理栄養士、博士(体育学)

長島 未央子 氏

 

【対象】

スポーツ栄養士、管理栄養士、栄養士、スポーツ栄養に興味がある方

 

【開催方法】

オンライン(ZOOMを使用します)

 

【参加費】

2,500円

 

【日程】

① 5月16日(木)20:00~21:00

お申込はコチラ

 

② 5月19日(日)15:00~16:00

お申込はコチラ

 

※当日参加できない方は、録画視聴参加ができます(期間:1週間)

②にお申込みいただき、備考欄へ「録画視聴希望」とご記入ください。

 

※お申し込みは「Peatix」サイトからになります。

初めてPeatixを利用する方はこちらをご確認ください。

 

★本セミナーの特徴について

本セミナーをよりよい学びにしていただくために、お申込並びにご参加の前にはこちらをご確認ください。

 

--------------------

<講師紹介>

栄養士養成校を出て、実務経験の後に鹿屋体育大学に編入学。その後、大学院修士課程、博士後期課程を経て2021年度まで鹿屋体育大学体育学部の講師を務める。

在籍中、2014年には鹿児島県鹿屋市に産学官連携プロジェクトで誕生した「鹿屋アスリート食堂」の発起人としてメニュー監修、また監修書籍を出版するなど、鹿児島のスポーツ×栄養の火種役として活動を行ってきた。

2016年にKAGO食スポーツを起業し、現在は、研究畑から現場へ、理論と実践のギャップをうめること、情報をアップデートすることを重視しながら、ジュニア~日本代表クラスの選手まで栄養サポートや事業開発に取り組んでいる。

--------------------

〈メイン文献〉

https://link.springer.com/article/10.1007/s42978-022-00171-3

(ハイパフォーマンスユースサッカーにおける栄養考慮事項: 系統的レビュー)

 

※当日講演における資料の一つとなります。予習の上ご参加いただきますとより深い学びになるかと思いますので、ぜひご参照ください。

--------------------

お知らせの他の記事

南日本新聞「かお」に掲載いただきました
2020.01.26
お知らせメディア掲載実績

南日本新聞「かお」に掲載いただきました

南日本新聞連載「食べるが勝ち!」令和5年3月16日/身長を伸ばす
FM鹿児島「あさcafe」に出演しました
2022.08.26
お知らせメディア掲載実績栄養士コラム

FM鹿児島「あさcafe」に出演しました

南日本新聞「オセモコSPORT」に掲載されました!
2017.06.15
お知らせメディア掲載実績

南日本新聞「オセモコSPORT」に掲載されました!