株式会社KAGO食スポーツ

MENU
CLOSEX
  • スポーツ栄養とは?
  • 事業内容
  • 会社概要
  • 活動報告
  • よくあるご質問
  • お問合せ
活動報告活動報告
活動報告/PDFダウンロード
TOP > 活動報告 > の記録一覧

一大イベント!鹿児島マラソンまで残り・・・

2月も後半に入りました。

まだもう少し寒さが残っていますね。

インフルエンザは、依然猛威を振るい、

日々のコンディションチェックも欠かせません!!

 

さて、

先週になりますが、栄養講座を開催しました。

【フルマラソン前の栄養講座】

 

近年のマラソンブームは計り知れず、

朝~夜までランニングをされる方を多く目にします。

 

鹿児島では1月に実施された指宿菜の花マラソン、

そして3月第1週目に開催されるかごしまマラソンが

全国的にも著名な大会として開催されています。

 

例年マラソンを走る方は、様々なことに取り組まれており、

練習も計画的。

 

そこで、今回は食事も計画しましょう!

という形で、大会前2週間~当日の食事のプランを

一緒に計画する内容で講座を開催しました。

 

午前の部・夜の部、ともに皆様それぞれに取り組まれれている方で、

途中、実践していることや悩みなども

続きを読む続きを読む

2度目のチェックと意識の変化

寒い日々が続きますが、

あっという間に1月も終わり2月になりました。

鹿児島県内でもインフルエンザが猛威を振るっていますね。。。

 

さて、そんな水も氷る寒さの中、

先日、松陽高校陸上部へ簡易貧血チェックに行ってきました。

[外は4℃の気温の中練習]

 

今回は、昨年の4月に1度測ってから、2度目の測定!

前回低かった選手は

「低かった」という認識があったり、

数値までは覚えていなかったり、

その他の選手はどうだったかな~?

といった感じでした💦

 

測定後実施したプチ講座。

[前回の様子]

 

今回は、前回の復習に加えて、

より意識をして実践へとつながるよう

自身の前回と今回の数値の比較と合わせて

食事内容をチェックしながら実施しました。

 

特に、今回伝えたことは、

「保護者と情報を共有すること」

「自分でできる食の選択をすること」

続きを読む続きを読む

第4回鹿児島未来170人会議~「対話」と「挑戦」~

*第4回 鹿児島未来170人会議*に

田畑がプレゼンターとして参加してまいりました!

 

 

 

*かごしま未来170人会議とは

鹿児島県に「対話」と「挑戦」の協働文化をつくるプロジェクトです。

 

地域にある社会課題が行政・企業・NPOなどのセクターを超えた県民同士の対話によって扱われ、解決のためのアイデアとアクションがその中から自然と湧き起こってくる日常を目指して、その象徴となる場づくりを県内各地で行っています。

 

「いつか誰かが何とかしてくれるはず」という他人任せの生き方や暮らし方ではなく、目の前にある課題を「自分たちの手で解決できる」という感覚は、私たちに豊かさを与えてくれるのではないかと考えます。

 

そして、独りではなく誰かと共に生きる「つながり」の中にこそ、私たちの幸せはあるのではないでしょうか。

 

「かごしま未来1

続きを読む続きを読む

2017年ありがとうございました

こんにちは。

2017年も残すところあと1日となりました。

 

はじめに、

KAGO食スポーツをご利用・ご支援いただいているみなさま、

2017年、本当にありがとうございました。

2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

KAGO食スポーツは9月に設立から1年を迎えました。

初めて尽くしの初年度はあっという間に駆け抜けましたように感じます。

 

たくさんの出会いもあり、

会社としても様々な事業にも取り組むことができ、

多くのご支援をいただくこともできました

 

また、

新聞・テレビ・ラジオなどのメディアにも様々に取り上げていただく機会があり、

少しづつではありますが、KAGO食スポーツの思いや活動に

ご共感いただいていると実感することができ、大変うれしく思っております。

 

2017年を無事に過ごせましたのも、皆様のご支援のあってこそ。

今年1年間ありがりがとうございました。

 

~写真で振

続きを読む続きを読む

テーマ別のスポーツ栄養塾を開催しました

KAGO食スポーツ田畑です。

 

“公認スポーツ栄養士です”と名乗ると

「○○にいい食事って何?」

「試合の時はどうすればいいの?」

「どのくらい食べればいいの?」

 

このような質問をいただくのですが、

すぐすぐにお答えはできません…

 

「どういう状態が”いい”?」

「競技は?」「試合時間は?」

「今は成長期?」

「練習はどのくらいするの?」

「今の食事の量はどのくらい?」

 

このような質問返しをいたします。

 

それはなぜ?といいますと、

状況や目的がそれぞれ異なり、

回答やアドバイスも1つ1つ、1人1人異なるためなんです。

 

 

このような考え方で、

普段アドバイスしたり、計画的にサポートを行うのですが

 

よくでてくる疑問だからこそ

少しでも多くの方へ伝えたい、そして知ってほしい!

続きを読む続きを読む
12345>>>6