株式会社KAGO食スポーツ

MENU
CLOSEX
  • スポーツ栄養とは?
  • 事業内容
  • 会社概要
  • 活動報告
  • よくあるご質問
  • お問合せ
活動報告活動報告
活動報告/PDFダウンロード
TOP > 活動報告 > の記録一覧

2020年鹿児島国体に向けた自転車強化プロジェクト始動

2020年鹿児島国体に向け、本格的な強化プロジェクトが始動しました☆
その名も

「2020かごしま国体 自転車競技強化チーム」

 

 

1 測定→課題発見

2 課題解決のための計画立案

3 実行

 

の流れで強化プランを実行中です。

(まさに!のネーミング)

 

 

先日は、1 測定→課題発見を実施。

 

 

●現在の能力を確認するため測定

@ゆくさおおすみRINJINベース

 

 

【測定の様子】

 

 

●高校生は血液検査を実施し、

フィードバック会を行いました @南大隅高校

【フィードバック会の様子】

 

今回で2回目の血液検査結果を用いた栄養講座でした。

自身のデータがあると選手の聞き方とメモの量が明らかに違います!👀

 

 

データが気

続きを読む続きを読む

新チーム・新生活応援キャンペーン(4/8~5/6まで)

4月がスタートしました!

○新入生が加わり部活動も新チーム始動!

(状況や立場の変化)

○環境も変わり新生活のスタート!

(生活環境の変化)

 

あると思います。しかし、張り切る気持ちとは裏腹に

 

・今年こそ結果を!とがんばっている

  →結果が出ずにスランプ入り・・・

 

・身体づくりから、まずは大きくしたい!

  →トレーニングもしているし、食べているのに大きくならない・・・

 

・初めての一人暮らし、自分で食事を準備・選択していく

  →これまでの食事とは大きく変わった・・・

 

こんなことが起こっていませんか?

 

 

ここでまず大事なことは

身体作りの材料である食事がきちんと摂れているか

 

「きちんと」とは

 

 ・自分の身体に見合う量を

 

 ・身体作りするための質を

 

 ・自分の生活スタイルに合わせたタイミングを

 <

続きを読む続きを読む

アスリート健康をチェックする自己採血キット

「アスリート健診キット」

 

アスリート健診キット チラシ

 

●「アスリート健診」とは?

 

 アスリートにとって食事はとても重要です。

 

・カラダをつくり、

・コンディションを整え、

・競技力を向上させ、

・パフォーマンスを発揮するために

欠かすことはできません。

 

しかし、

どんなに食事作りを保護者が頑張っても

周りが一生懸命にサポートをしても

当の選手が食事の重要性を理解することができなくては続きません。

 

まず必要なことは、

 

 食事を意識することです

 

 

そのためには、

 

 ”選手が自分の身体に興味・関心を持つこと”

 

 “選手が自分の身体のことを知ること”

 

 

また、

その情報をサポートする人が共有すると、

<
続きを読む続きを読む

チカラに変える郷土の味~アスリートにも~

2019年2月13日

よい食・環境 鹿児島県民フォーラム学習会

「第7回団体会員のつどい」が開催

 

チカラに変える郷土の味セミナーということで

 

【2020年に向けたかごしまの食の可能性】

 

について、長島が講演させていただきました。

 

 

[朝はまゆぷく][ 夜はいだてん]

時代は食とスポーツに!

 

そして2020年には、東京オリンピックで活躍した選手がかごしまに!

こんな絶好の国体はありません。


鹿児島県の食の魅力や食とスポーツとのつながりを広げ伝える絶好のチャンス!👀

と言ったことを、ミニ講座のため短く・熱く、お伝えさせていただきました。

 


担当講話後の、小泉武夫先生のご講演
「日本一の発酵王国・鹿児島」

 


さらに

続きを読む続きを読む

児童生徒の健全な育成のために

2019.1.31
いちき串木野市学校保健会主催の
第61回いちき串木野市学校保健研究協議大会にて講演させていただきました。

 

テーマ

「身体と心が成長するための運動と栄養」

 

対象者が、

教職員、PTA会員、学校医などでしたので、

 

児童生徒を見守る・支える方に知っていてほしい

◎現状の問題や課題について

◎成長期ならではの問題や解決策

◎食べること、食べるものの重要性

◎「食べる」「動く」「寝る」の徹底

◎そのための環境づくり

等について、お伝えさせていただきました。

 

大会趣旨としてもあげられておりましたが、

★生涯にわたって

★健康で安全な生活

★自ら実践できる

★心身ともに健康

★児童生徒の育成

食においても、これに尽きるなと感じています。

 

今回お伝えしたことが、何か一つでも実践やいい形につながってほしいと思います。<

続きを読む続きを読む